Tabula Rasa
2017.12.12 Tuesday

雷門 / 浅草

 

 

 

 

浅草の雷門にて。

やっぱり漢字って凄いな、筆書きって素敵だな、紙って良いな と改めて圧倒される。

 

築地やら浅草やら。久しぶりに遊んできました。

午前の早い時間から海鮮丼と生ビールを愉しみ、

美味しい煎茶もいただいて、じんわりと贅沢な1日でした。

 

五人娘とオーストリアワインとスモーク豆腐と、煎茶とほうじ茶と、

シナモンパウダーとマキシマムとローリエ、

海苔とお漬物とサキイカと、あんみつなどをご購入。

なんだか築地・浅草感はあまりないお買いもの。。。でも大満足。

 

師走も元気で過ごせますように。

 

 

        
2017.12.05 Tuesday

ひとひら

 

 

 

 

        
2017.12.04 Monday

すきになったら / ヒグチユウコ

ヒグチユウコ
ブロンズ新社
(2016-09-14)

 

装丁・・・名久井直子(Naoko Nakui)

 

*******

 

ヒグチユウコ(ひぐちゆうこ、Yuko Higuchi)

 

画家。デザイン作品の他に絵本、自身のオリジナルブランド『Gustave(ギュスターヴ)』を展開。

絵本の作品に『ふたりのねこ』(2014年、祥伝社)など。

 

(*データは2017年現在のもの。以下も敬称略とさせて頂きます*)

 

 

・・・・・・

 

急に街が冬めいてきて、書店をふらりと覗いてみたら絵本コーナーにはクリスマスコーナーが。定番ものから新作まで色々と並べてあったので少し立ち読み。

私だったらどんなセレクションにしようかなぁ…なんて、贈る人を想定してあれやこれやと考えながら寒空のもと楽しい気持ちで家路についた。

 

大人の女性の友達にはこの絵本。

表紙の背景は漆黒。タイトル文字はピンク。表は花かんむりに赤いワンピースの女の子、裏にはシルクハットを持った鰐が描かれている。外国の特別なお菓子の缶みたい。

 

何かを愛する悦びと切なさが描かれていて、赤と緑というクリスマスカラーがひっそりと素敵に使われているから、クリスマスプレゼントにぴったりな気がする。

ラッピングは和紙っぽい質感のグレーがかった黒い紙にして、リボンはボルドー色でシンプルなリボン結びにしたいなぁ。。。

なんて想像するとわくわくしてくる。

 

さて。

 

 

・・・・・・

 

お話にでてくるのは女の子と鰐。ヒグチ作品というと猫がまず思い出されるのだけれどここに出てくるのは鰐。女の子と同じヒトではなく、親しみがわく猫でもなく、異質で異形の鰐であることがこの作品においてとても良いのだと思う。

 

鰐の鋭い歯や不気味な手足、皮の分厚さと攻撃的な突起が人の心の奥底に堅くこわばる弱さや寂しさ、醜さや恐ろしさなどをイメージさせ、少しはにかんだような口元と柔らかな光をもつ瞳に宿る優しさをより際立たせている。

 

女の子が表紙であることからまずは自然と女の子を軸にお話を追うのだけれど、鰐を軸にしてみるとまたお話の風景が少し変わって見えてきて不思議な気持ちになる。読むその時々で印象も変わるのだけれど、何となく、女の子の気持ちで読むと愛の切なさが思い起こされ、鰐の気持ちで読むと生きる哀しさが思い起こされてくる。

 

ペエジごとに女の子と鰐の表情がとても豊かで、少ない文章のなかにもその思いが伝わってくるかのようだ。

「すきになったら はなれていても どこかに あなたがいるだけで しあわせ」から続く3つのシーンの流れがとても好きで、そこにくるといつもどきどきする。

 

女の子の思いを運ぶ白い鳩。たどり着いて瞳を閉じた鰐の口先にとまる。無色だった鰐の身体が淡く微かに緑に染まる。そして鰐が瞳を開くと瞳を閉じた女の子がそこにいる。 

ロマンティックで、なだらかなさり気なさが素敵だなぁといつも思う。

 

 

・・・・・・

 

最後の文章がある見開き2ペエジ。このシーンと最後のペエジはじっくりと読んで眺めてしまう。初めてこの絵本を読んだ時、まず絵をさっとみて文章を読んでまたもう一度ゆっくりと絵を眺めた時に小さく驚いてしまった。あーそういうことなのかぁ、と。

 

「すきになったら わたしの いちぶは あなたになる」という文章なのだけれど、私は、好きになったら自分の一部があなたに奪われて持っていかれるイメージがあったのだと思う。なので、絵をじっくりと見た時に解釈の違いにはっとさせられた。

 

こういうのってよいな、と思った。自分が、好きな人や大切なもので出来ているのだと思うとなんだかとても嬉しくて幸せで、元気が出て勇気が湧いてくる。そして、想う先のあなたもそうあってくれたらとそっと心から願ってみる。

 

と同時に。例えばこんなに短い文章でも普通に違う解釈も出来てしまうのだ、ということにも気づかされ何とも言えない気持ちにもなる。なのでこの絵本を読むと何というか…暖かい孤独感のようなものをいつも感じる。

だってきっと、すきになったら、自分もあなたも何もかも  解らないものだと 解ってしまうから。

 

 

        
2017.12.04 Monday

Issues / Julia Michaels

 

Issues(Acoustic Ver.) / Julia Michaels

 

Issues(Lylic Video) / Julia Michaels

 

        
2017.12.04 Monday

blue,white and black

 

 

 

 

        
2017.12.02 Saturday

if you leave

 

 

 

 

        
2017.12.01 Friday

take me deeper

 

 

 

 

        
2017.12.01 Friday

i'm not really fine / Nick Badza

 

 

i'm not really fine / Nick Badza

        
2017.11.30 Thursday

妄想と余韻

 

 

 

 

イエメンのモカ・マタリ。

ひとくち飲むごとに味と香りが重なって深まっていく幸せ。

本日の愛方は沖縄黒糖。ちびちびと とかし舐めながら。

 

珈琲豆を買った日はまず帰り道がもう楽しくて。

どうやって淹れようかなぁとか、いつ飲もうかなぁとか、愛方は何にしようかなぁとか。。。

平静を装いながらにやにやと歩くのでした。

 

 

        
2017.11.29 Wednesday

彩 / 水

 

 

 

 

        
Calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
Search this site.
Selected Entries
Categories
Archives
Links
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode